Hatena::Groupceptclub-edit

カード

トップ ユーザー登録 ログイン ヘルプ

カード

リソースのひとつ。カルドセプトは不思議な力が込められたカードを駆使して戦うゲームであり、カードを集めるのが目的のひとつとなっている。

カードの種類

大きく分けてクリーチャーカードアイテムカード、スペルカードの3種類がある。

クリーチャーカードは様々なクリーチャー (生物) を呼び出して戦わせるカードアイテムカードクリーチャー同士の戦闘を手助けするカード。スペルカードはゲーム全体を有利にしたり、相手を妨害する効果を発揮するカード

カードはさらに以下の要素で分類できる。

レア度

カード、Sカード、Rカード、Eカード

クリーチャー

無属性クリーチャー火属性クリーチャー、水属性クリーチャー、地属性クリーチャー、風属性クリーチャー

人族、獣族竜族、植物族、不死族

アイテム

武器、防具、巻物、道具

スペル

単体瞬間スペル、単体呪いスペル複数瞬間スペル複数呪いスペル特殊スペル

その他

ダウンロードカード

カードの使い方

所持するカードからゲームに使いたいカードを50枚選び、ブックと呼ばれるカードのセットを作る。各セプターは自分用のブックを持ち寄ってゲームに参加する。ブックに関する詳細は以下参照。

→ ブック

カードの入手法

最初から持っているのは、新規セプターデータを作成した段階で貰える初期ブックに含まれる50枚のカードのみ。

基本的には、各ゲーム終了後に手に入るカード報酬が主な入手法となっている。カード報酬は順位によって枚数に差が生じ、上位になるほど多数のカードが手に入る。

ワイヤレス対戦のカード交換を利用し、他のセプターからカードをもらうことも可能。ただし自分が既に所持しているカードは貰えないので、同じカードが複数枚欲しい場合は自力で集めるしかない。

またEカードと呼ばれる一部のカードは特殊な条件を満たすことで手に入れることができる。カードコレクションを充実させて条件を満たして入手できるほか、Wi-Fi ダウンロードから入手できる3種類のダウンロードカードも存在する。

* はてなダイアリーキーワード:カード